資金繰りの問題を解消できた不動産担保ローンと入金までの早い流れ

戸建て住宅を担保に入れて資金集めをすることに決めました

個人事業を行ってる私は、物販の他にパーツ製作や便利屋のような仕事をしています。

営業実績は長いのですが、不足してしまう事業資金について社会的信用度というものが無いことによって、度々資金調達で困ってしまった経験は何度もあります。

キャッシング枠を使ったり知人からの借金などで何とか凌いできましたが、ある時点で自動車汎用パーツを大量に製造するために、加工に必要な機器類を購入することを検討しました。

ところが機械器具の価格はかなり高額になることで、導入すると販売売り上げは確保できることは分かっていながらも、資金不足によってあらゆる方法でお金を集める方法を調査してました。

その結果、不動産担保ローンの存在を知りネット上から情報を集めてみた経緯があり、私の場合は既にローンの完済を済ませている戸建て住宅を所有しているので、この物件を担保に入れて資金集めをすることに決めました。

ネット上には数多くの銀行の情報を確認することができたのですが、一般的なカードローンと比較をした場合、低金利で物件によりますが上限額を増やすことができるので、この点にメリットを感じとある銀行と契約をしました。

Copyright (c) 資金繰りの問題を解消できた不動産担保ローンと入金までの早い流れ